詩枠浩縞ファンページ

詩枠浩縞を応援する会公式ホームページ

瀬戸内海が出身の詩枠浩縞を応援する会で公式のホームページを立ち上げました。

ホームページを通じて詩枠浩縞の活性化に繋げていければと思っています。


最新情報

9月7日(日)快晴。私たちが日ごろ利用するフェリー「しわく丸」による初めての月見クルーズが行われました。午後6時半、満月の明かりに照らされる中、瀬戸内海からの月見を満喫するため、船は丸亀港を出港。

乗客は約100名。広島・小手島・手島の住民をはじめ、本土からも大勢が参加しており、船内に入ると、弁当と飲み物が配られ、ダンゴも振舞っていただきました。

1階車両甲板と3階デッキに敷かれたブルーシートでは、乗客が持ち寄った料理に舌鼓を打ち、酒を飲み交わしながら会話を楽しんでいました。また、1階では女性歌手によるディナーショーが開催され、多くの乗客が懐かしいメロディに耳を傾け、月夜のパノラマ風景が広がる3階では、夜景を楽しみながらどこの島かと囁く乗客の声が聞こえてきました。

あっという間の2時間の月見の後、船は手島・小手島・江の浦の順に寄港し、午後10時半に丸亀港へ無事帰港。

長月の夜の船旅が秋の風物詩として定着し、住民の思い出づくりの場として、そして島の賑わいづくりの一つとして根付いてほしいと願わずにはいられません。


塩飽広島お大師参り

平成25年4月30日(火)に塩飽広島にてお大師参りを行いました。あいにくの雨でしたが、多くの方がお参りに来てくださいました。

広島コミュニティバス 時刻表 2012年10月1日改定

<いろは石ウォーク専用ページへのリンク>


手島の夏の風景

手島では、毎年夏にひまわりが植えられ、訪問する方の夏の思い出のひとつになっています。今年もご覧のように港から手島自然教育センターに行く道を彩っています。


いろは石ウォーク

今年の予定は、10月21日(日)に決定しました。詳しくは後日詳細を掲載します。
みなさんのご参加をお待ちしています。


HOTサンダルプロジェクト

今年の夏、塩飽の島々に、東京から美術大学生が日本画の創作に訪れました。広島・小手島・手島にも、宿泊しながら、8月6日から3週間創作活動を行い、島の人たちとのワークショップや島での活動報告などの取り組みなども実施しました。そして、9月11日〜14日には丸亀市生涯学習センターで作品などを展示しました。